おうちでネイルサロン気分♡自分でジェルネイルをするのに必要な道具とは? | Na美|女性の人生を豊かにするライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider


おうちでネイルサロン気分♡自分でジェルネイルをするのに必要な道具とは?


ネイルサロンに行かなくても,おうちでセルフネイルできるんです♪通販などでジェルネイルキットが、簡単に揃えることができます。おうちでネイルできるなんて嬉しいですよね♡そこでジェルネイルを始めるにあたって、必要な道具を紹介していきます。参考にしてみてください♡

セルフは手軽&節約に

手軽にできる

width='399'

ジェルネイルキットがあれば、手軽にセルフネイルができちゃいます♪
テレビを見ながら、ちょっとした時間に自分で出来るので手軽ですよね!
どんなデザインにしようかななど想像するのも楽しいのがポイント♡

節約

width='399'

セルフなので、もちろんサロン代はかかりません!
初めは道具を揃えるのにお金がかかりますが、道具を揃えたら後はお金がかかる心配はありませんよ♪

最低限必要な道具は?

ジェルネイル

ジェルネイルがないと始まりません。
必要なものは、ベースジェル、カラージェル、トップジェルの三つが必要になります。
ベースは一番目に塗り、次にカラージェルを塗り、最後にツヤ出しでトップジェルを塗るのが基本ですよ。

UVライト、LEDライト

width='399'

ライトは、ジェルを固めるための道具で種類が二種類あります。
UVライトは2分ほどかけて固まり、LEDライトは30秒から1分ほどで固まります。
LEDを買う方は、LED専用のジェルを買いましょう。

ジェルブラシ

width='399'

ブラシがないと塗れませんよね。
ブラシのもいろいろな種類があり、カラーを塗る用と、模様を描く用などあります。
自分が塗りやすいブラシで試してください♪

あると便利ネイル用品

メアリーボード

width='399'

メアリーボードとは、爪やすりのことです。
爪の形や長さを整える、役割を果たしてくれます!
メアリーボードで綺麗な爪にしましょう♪

スポンジバッファー

width='399'

スポンジバッファーとは、爪表面の凸凹を滑らかにしてくれる道具です。
ジェルを塗る前に、少し爪を削る必要があります。
そこで注意するのが、削りすぎてしまうと爪が薄くなって折れやすくなってしまうということです。
気を付けて使用してくださいね。

メタルプッシャー

width='399'

メタルプッシャーとは、爪の甘皮を取る道具です。
甘皮処理しないと、見栄えが悪くなってしまいます。
甘皮処理をする場合に、皮膚を傷つけないように気を付けてください!

結構大事!ケア用品

キューティクルオイル

ケアにはキューティクルオイルが必要です!
爪はケアしないとすぐに、ボロボロになってしまいます。
今は匂い付きのオイルのあるので、抵抗なく塗れますね♪

クリーム

キューティクルオイル以外でもケアはできますよ♪
クリームで手と一緒に、爪回りも保湿しましょう。
手は荒れがちなので、しっかりと保湿してあげてくでさい♪

おうちでネイル♡

これからジェルネイルを始めてみようと思っている方がいると思いますが、ネイルは器用さが大切になってきます。
意外と難しいですが、出来たときは嬉しいですよね♡
初めは爪が傷んでしまうかもしれませんが、ケアをしっかりとしてあげてください♪
いろいろな道具があって、どう使えばいいか分からないかもしれませんが、徐々にコツを掴んで可愛いネイルにしてくださいね。

トップへ戻る