リップティントパックで血色のいいリップに大変身♡使い方のコツ教えます | Na美|働く大人女子のライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

リップティントパックで血色のいいリップに大変身♡使い方のコツ教えます



朝が早くてメイクする時間がない、ご飯を食べるたびにリップの色が落ちちゃう、メイクを直したいけど直す時間がない、などお困りの方が多いのではないでしょうか。そんな悩みを解決してくれる最新のコスメをご紹介します♪

リップティントパックとは?

色落ちの心配なし

width='399'

リップティントパックというコスメ、聞いたこと見たことありますか?
リップティントパックは、唇全体に塗ってから10分ほど置いてから剥がすと綺麗に唇に色が付いています。
リップティントパックは唇自体に色が付くので、飲食の後に塗りなおす手間も省けます。
2時間ほど時間を置く、眉毛ティントもあります。

リップティントパックを使うメリット

時間短縮に

width='399'

リップティントパックは簡単にできて色落ちしにくいので便利ですよね。
例えば、朝時間がなくてメイクする時間がない、コップに色移りするのが気になる、メイクを直したいけど直す場がない、など様々な悩みがあると思います。
ですがその悩みもリップティントパックを使えば時間にも余裕ができ楽に。

血色がいい

width='399'

顔に赤みがないと血色が悪く見えちゃいますよね。
リップティントパックをしていればいつでも血色がよく見えますよ。
メイクしないで外に出ることがあった場合でも、唇に色が付いているので顔が明るく見えますね!

リップティントパックの使い方

塗り方

width='399'

使い方は簡単です。
チューブ式になっているので押し出しながら唇全体に塗っていきます。
パックなので厚めに塗っておくといいですね。
グラデーションにしたい場合は、内側だけに塗るとできます。
もう一つグラデーションの仕方は、内側と外側に別の色を塗ることでグラデーションになります。

綺麗に塗るコツ

width='399'

唇の外側と内側に塗って終わりではないんです!
粘膜の部分にも塗ることがポイントです。
口を【う】の形にして粘膜まできちんと塗ることにより、綺麗に仕上げることができます。
粘膜を塗らないと口を開いた時やおしゃべりするときに、塗られてないとことが見えてしまい気になってしまうかもしれません。

パックの取り方

width='399'

パックを10分放置して乾いたら取っても大丈夫です。
特に取り方のコツはありませんが端からゆっくりと剥がしていくと綺麗に取れます!
取り残しがないように剥がしていきましょう。
保湿が気になる方はリップクリームなどを使ってみてください。

リップティントに抵抗ある方に向けて、リップを落ちにくくする方法

塗る前に確認

width='399'

パックといってもやはり色落ち気になって手を出せない方もいますよね。
ですがリップティントパックは使い方さえ正しければ綺麗に塗れて色落ちしにくくなります!
塗る前にきちんとケアをしておくことがポイントです。
唇がカサカサしたまま塗ってしまうと皮が剥けて一緒に色も落ちてしまいます。

いつでも可愛く綺麗に

リップティントパックを使うことでいつものメイクの手間が省けて、メイクをしていない時でも血色がよく見えるのでおすすめです♪
気になっているけどなかなか手が出せないという方でも簡単にできます。
夜の習慣にして朝はそのまま出れるので楽ですね!
今話題のリップティントパックを是非お試しください。

SNSで記事をシェア


トップへ戻る

FOLLOW US ON