シアバターの効果とは?肌だけじゃなく髪にもいい理由と使い方のコツ

保湿成分が高いシアバター。肌の保湿に効果的なシアバターは何と髪の毛にも効果的なんです。髪の毛のトラブルに効果を発揮してくれるシアバターの使い方などをご紹介します。肌だけではなく髪の毛もしっとりさせてツヤツヤの髪の毛を手に入れましょう!

シアバターってどんなもの?

天然素材の保湿剤

width='399'

天然の植物油脂のシアバター。
保湿力の高い植物性油脂で乾燥肌に効果を発揮してくれます。
しかし、シアバターはそれだけではありません。
日焼け止めとしての効果やかゆみ止めとしての効果まである万能なクリームなんです。

添加物が入っていない

width='399'

添加物の入っていないシアバターには抗酸化作用のあるステアリン酸、人の皮脂と近いオレイン酸、皮膚の生成を促進してくれるカロチノイド、美肌効果を高めてくれるトコフェロールなどの成分が入っているんです。

伸びが良い

width='399'

シアバターは少量でもしっかりと伸びて保湿してくれるので、とても使い勝手が良いんです。
天然のシアバターであれば、身体や顔などの肌だけではなく、髪の毛にも使える優秀なクリームです。

どんな使い方が?

ヘアトリートメント代わりに

シアバターをヘアトリートメント代わりに使用すれば、髪にツヤを足してくれます。
入浴後につけて、乾かせば熱ダメージを防ぐ役割も♪

髪の毛の紫外線対策に

width='399'

身体の中でも一番太陽に近い部分にある髪の毛。
だからこそ、日焼けしやすい部分でもありますよね。
シアバターに含まれるオレイン酸には日焼け予防の効果があります。

シアバターの選び方は?

頭皮にも馴染ませやすい

width='399'

シアバターはサラサラとしたオイル成分ですので、頭皮マッサージにはおすすめです。
頭皮をマッサージしてあげる事で、毛穴につまった汚れや皮脂を取り除いて頭皮を健康的にしてくれます。

髪の毛にも

width='399'

精製品のシアバターはバターのような滑らかなクリーム状態ですので、髪の毛に馴染ませやすいのが特徴です。
未精製のオイルとは違ってクリーム状なので、頭皮マッサージ用としてよりもトリートメントとして使うのがおススメです。

髪に効果的な使い方は?

トリートメントとして

width='399'

入浴後、タオルドライした髪の毛にパールほどの大きさのシアバターを取り、手のひらの上で温めてあげます。
手の平で温めてあげる事で柔らかくなるので、髪の毛の毛先に馴染ませてあげましょう。
タオルを頭に巻いて少し時間を置いてからドライヤーで乾かすとサラツヤの髪の毛に。

シアバターは万能!

肌だけではなく、髪の毛にもおすすめのシアバター。
傷んでしまった髪の毛や乾燥しがちな髪の毛を修復し、サラツヤにしてくれるシアバターは頭皮ケアにもおすすめのアイテムなんです。
少量でもしっかりと伸びて馴染ませやすいので簡単に髪の毛や頭皮を健康にすることが出来ちゃいます。
髪の毛や頭皮のトラブルに悩んでいる人は是非、シアバターでケアをしてみてください。

トップへ戻る