万能アイテムワセリン♡顔にも使える?!その使い方とポイント

お近くの薬局などでも売られているので、簡単にゲットする事ができます♡そもそもワセリンというは何なのか?使い方や顔にも塗れちゃうおすすめの商品などを紹介して行きたいと思います♪販売されている種類も多数あるので、その中から厳選させていただきました。


ワセリンってどんなもの?

ワセリンは鉱物油です!

width='399'

ワセリンと聞いてもピンと来る人は少ないと思います…。
ワセリンは石油の鉱物油できちんと精製されアレルギーも起こしにくく、皮膚科でも使用されている安心できる軟膏やクリームです♡

ワセリンを肌ケアに使う理由と注意点

肌荒れ防止になるから!

width='399'

皮膚の上からワセリンを塗る事でバリアが作られます♪
こうする事で、肌を保護してくれます。
他にも花粉症対策や虫刺されなどにも使えますよ。

顔に塗るなら少量に!

width='399'

顔はデリケートな部位になりますからワセリンを塗りすぎないようにしましょう!
小指の先っちょにちょんとつける程度で後はしっかり伸ばしてあげるだけで十分ですよ。
つけすぎるとかゆみが出てくる可能性も。

顔に塗る時のおすすめアイテム

ヴァセリンが良い!

こちらの商品は、低刺激となっているので敏感肌の人にもおすすめですよ。
ワセリンは保湿力がないと言われていますが、こちらの商品は保湿もしてくれるんです♡
無香料、無着色で安心!

ワセリンを使ったフェイスケア法

全体にマッサージする!

width='399'

通常はフェイスマッサージ用のクリームを使うと思うのですが、ワセリンにする事で血行が良くなります♡
まずは少量手につけて顔に伸ばしましょう!

フェイスラインも忘れずに!

width='399'

顎から耳にかけて、ゆっくり持ち上げるようにマッサージをしていきましょう!
顔全体マッサージができたら最後は顔を手で隠すようにしてハンドプレスで仕上げます♪

化粧下地としてもGOOD!

width='399'

マッサージ後に化粧をするのであれば、そのまま下地としても使えますよ♪
順番的には「化粧水→乳液→ワセリン→マッサージ→下地がわりになっているファンデ」という感じですね♡

メリットもたくさんあるワセリンを使って調子を整えよう♪

勘違いされている人も多いのですが、決して保湿できる物ではありません!
ワセリンを使えば、化粧水などは必要ないだろうというわけではないので注意しておきましょう♪

普段使っている化粧水や乳液で保湿を行い、ワセリンでさらに肌の調子を整えるという感じですね。


トップへ戻る