あの憧れヘアが自分でできる!ぺこ風セルフパーマの作り方☆

ファッションリーダーぺこちゃんのヘアはみんないつも注目☆でも個性的なパーマをかけちゃうと学校で怒られたり、オフィスではNGだったり、「やりたいけど勇気がない!」という人も多いのでは?そこで、1日だけぺこヘアになれる3タイプ別のセルフパーマのやり方をご紹介します♪

ベーシックぺこ風パーマ

ふわっふわのぺこちゃん風のこの髪型にするだけで、おしゃれ感が出せる☆この時期、マンネリしてきたコートのコーディネートもニットも新鮮な気分で着こなせます♪

用意するもの

  • ヘアゴム 6個

やり方

1
髪を縦6つにブロッキングする
2
それぞれ編み込み、細かい三つ編みを作る。
3
2時間ほど放置するとぺこちゃん風のふわっふわパーマの完成♪ワックスやジェルより、スプレーを全体にさ〜っとかけるとウェーブの持続性もUP!

初心者向けぺこ風パーマ

「ぺこちゃんには憧れるけど、いきなりあのボリュームになるのはちょっと勇気がいる…」という方がお試し的にできるのが、こちらのちょっとゆるく作れるぺこ風パーマ☆パーマ途中の三つ編みヘアも、海外で流行中のボクサーブレイズになっていい感じ♪

用意するもの

  • ゴム 2個

やり方

1
髪を左右にブロッキングして、トップから編み込みながら三つ編みを作る。毛先はゴムのなかに織り込むと仕上がりがキレイ♪
2

2時間ほど放置すれば、細かいパーマの完成☆

モテ意識なぺこ風パーマ

ポイントは大きめのざっくりとした三つ編みを作ること。コテで仕上げたようなナチュラルな巻髪にできるので、TPOを選ばず使えます♪ゆるくパーマですが、仕上げにワックスをもみこむんだり、ハードスプレーをづることでカールを1日キープできます♪

用意するもの

  • ゴム 2個

やり方

1

髪を上下にブロッキングする
2

上半分は編み込み(むずかしければ三つ編みでもOK☆)、下半分は三つ編みにし、2時間ほど放置。
3

ゆる〜いウエーブがかかったナチュラルなぺこパーマの完成!

まとめ

ぺこちゃん風のセルフパーマはいかがでしたか?寝相に自信がある人は、寝る前に三つ編みを作っておけば、朝のヘアセットの時間が短縮できてラッキー☆ ポイントは髪をしっかり乾かしてから三つ編みを作ること。半乾きで三つ編みをしてしまうと、せっかく作ったウェーブがすぐに取れてしまいます。ウェーブがつくことで、コテで巻かなくてもヘアアレンジがしやすくなるので、これまでご紹介しているセルフアレンジも合わせて試してみてくださいね☆

トップへ戻る