かわいい子はやっている♡ふんわり前髪の作り方と崩れない方法 | Na美|女性の人生を豊かにするライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider

かわいい子はやっている♡ふんわり前髪の作り方と崩れない方法



ふんわり前髪とは?

前髪にボリュームを

前髪にウェーブがかかっていたり、カールがかかっていて、ボリュームのある前髪全般をいいます。
重めの前髪とは逆の、新しい風が吹いてきていますね!

エアリー感が大切

風に揺れているようなエアリー感が、このふんわり前髪の命といえます。
そうすることで、おでこが透けて見えて、表情も明るくかわいく見えるんです。

ふんわり前髪の作り方とコツ

ロールブラシを使うやり方

eriwidth="399"

eri

ロールブラシを使うとふんわり前髪が効果的に作れます。
根元をしっかりと立ち上げるように、丁寧にブローすることで、ペタンコになりにくい前髪になりますよ。

ヘアカーラーで作る

ロールブラシの代わりに、ヘアカーラーでも代用することができます。
寝る間につけておいて朝にはふんわり仕上げることもできるので、ズボラさんには、おすすめの方法です。

ふんわり前髪×ロング

立体感が魅力

ふんわり前髪をすることで、ロングヘアのウェーブが組み合わさると、立体感が出た仕上がりになります。
横から見えた時もすてきですよね!

サイド分けふんわり前髪

サイドに分けた前髪をふんわり。
上品さとキチンとした雰囲気を感じさせるヘアスタイルです。
アップスタイルとも相性バツグンですね!

ワンカールヘアと合わせて

ストレートのワンカールヘアにも、ふんわり前髪で動きをつけると、優しいイメージになります。
カジュアル感のあるファッションでも、清潔感溢れるヘアスタイルに。

ふんわり前髪×ボブ

全体をふんわりと

前髪とサイドの髪の毛の境目がわからないので、全体をふんわりとさせることで、やわらかいイメージになります。
斜めに分けることで、抜け感ができますよ。

ぱっつん前髪にも

重めバングのぱっつん前髪でも、ふんわりと動きを持たせることで、印象が変わります。
春に向けて、ヘアアレンジを試してみたいなら、エアリー感を前髪にプラスしてみて!

サイドに分けて抜け感プラス

ふんわり前髪を斜めに流して、抜け感をプラス。
斜めに流したストレート前髪も、内側からしっかりとスプレーして固定することで、スタイリングがキープできますよ。

いかがでしたか?

ふんわり前髪をご紹介しましたが、春に向けて前髪から印象を変えてみませんか?これからの出会いの季節、ふんわり前髪なら、優しい雰囲気になるためおすすめですよ。
ふんわり前髪の作り方も合わせてご紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

トップへ戻る