朝のりんごは金!朝食に「りんご」を食べてキレイなカラダを手に入れよう!

食欲がない時でも、りんごだったら食べられるということはありませんか?病気で寝込んでいる時など、無性にりんごが食べたくなったりしますよね!
今回は、健康的なカラダを手に入れるために、りんごを朝食に食べるメリットをご紹介します♪

りんごはダイエットに効果アリ!?

りんごに含まれるポリフェノールやペクチンといった成分が、ダイエットに効果的なんだとか!海外の調査では、食前にりんごを1個食べると、食事でのカロリー摂取量が低くなることが報告されていたり、腹持ちが良いフルーツでもあるんです。

りんごの効果①

りんごポリフェノールには、筋力を増やして内臓脂肪を減らしてくれるというありがたいダイエット効果があるんだとか!

りんごの効果②

りんごはとにかく低カロリーなんです!!こんなにも栄養豊富でお腹にしっかり溜まるのに、平均りんご1個で140kcalくらい!なのにあんなに甘いのは嬉しいですね♪

りんごの効果③

体にとって食べ物を消化するのは、とってもエネルギーを使うみたいなんです。だから栄養のために朝たくさん食べるよりも、りんごだけにした方が栄養素を吸収できる体に整うのが早い!なんて言われてるみたいですよ。

※参考サイト
注目!りんごポリフェノールとは?
脂肪吸収抑制

つらい便秘の解消にもりんご♪

りんごは食物繊維が豊富。りんごの食物繊維は消化器系の調子をととのえ、下痢や便秘を防ぐことができ、腸の調子がよくなり改善もしてくれるみたいですよ!!

※参考サイト
りんごの健康効果について

りんごでアンチエイジング♡

りんごに多く含まれるプロシアニジン(これはポリフェノールの一種)。
プロシアニジンを摂ると、内臓脂肪がつきにくくなると言われてます。血液中に含まれているタンパク質が増量し老化速さを下げてくれるらしいんです!

※参考サイト
寿命延長

食べるなら、やっぱり「朝」がいい!

りんごに含まれる糖は、朝のからだと脳を目覚めさせるのに最適!睡眠中に失われた水分補給も同時に行えるらしいんです。そしてポリフェノールは皮の部分にいっぱい含まれているらしいので、丸ごとがオススメみたいですよ♪

※参考サイト
リンゴポリフェノールによる強い抗酸化作用

りんごのお料理アレンジ

丸ごとがオススメとは言っても、それじゃあ飽きちゃったり、丸かじりなどが気になる人に!ちょっとしたりんごのアレンジをご紹介します!

▼炊飯器で簡単♪さつまいもとりんご煮

炊飯器に入れて砂糖をまぶして炊くだけです!簡単なのに美味しく甘くて、クセになっちゃいますよ♡

▼美味しい朝食 焼きりんごトースト

画像提供: レシピブログ

りんごのシャキッとした歯ごたえと香ばしい食パンにシナモンで、とっても美味しい朝食♪

▼りんごのジェンガ

画像提供: レシピブログ

りんごをブロックに切って、また重ね戻すだけ!可愛くて楽しくりんごを頂いちゃいましょう!!

まとめ♪

りんごについてご紹介してきました。りんごは、ダイエット、便秘解消、アンチエイジング、他にも美白効果があるなどと言われています。りんごは体に良いことづくしみたいですね♪これを機会に、毎朝食のりんご習慣始めてみませんか?

トップへ戻る