知って損は無い、冬の40代メイクの掟3つ

若作りだと思われるのもイヤだけど、老けて見られるのはもっとイヤ。アラフォー世代のみなさん、そんな悩みを抱えてはいませんか?特に見た目の印象に影響を与えるのが、メイクの仕方。そこで今回は、40代女性におすすめする冬場メイクのポイントを、3つに絞ってご紹介します。

⒈ベースメイクは艶と潤い

かさつきや乾燥

width='399'

お肌は年を重ねるごとに潤いを失っていきます。
特に冬場は、ただでさえ乾燥しがち。お肌の変化を感じたら、基礎化粧品から見直して。
保湿重視のものを選ぶようにしましょう。

くま、くすみ

width='399'

40代になると気になってくるのが、目の下のくまやお肌のくすみ。
それを隠そうとして、ベースメイクが厚塗りにならないよう注意が必要です。
気になるポイントのみにコンシーラーなど塗って隠すようにしましょう。

艶肌メイクのやりかた

width='399'

冬場のお肌は艶感が重要。化粧水などでたっぷり保湿してから、ベースメイクを塗ります。
厚塗りにならないよう注意しつつ、顔の中心からムラなく塗っていくのがポイントです。

おすすめアイテム

width='399'

艶感のあるお肌を作るためには、潤い重視のリキッドファンデーションやBBクリームなどがおすすめ。
カバー力を重視するなら、プロダンサー用に作られたCHACOTTのパウダーも便利です。

⒉ポイントメイク

眉毛はナチュラルに

眉毛は顔の印象を決める重要なポイント。

パウダータイプのアイブロウを使って、ナチュラルに仕上げましょう。
色はやや明るめがおすすめです。

アイメイクは明るさ重視

width='399'

40代のアイメイクは抜け感が大事。
明るめで艶のあるアイシャドウを選ぶようにしましょう。
アイラインやマスカラはおさえめにするのがポイントです。

チークで健康的に

width='399'

チークは、肌色をより健康的に見せるイメージで。
特に冬場は、血色が良く見える暖色系がおすすめです。
頬のいちばん高い部分を中心に、ぼかすように入れます。
くれぐれも濃くなりすぎないように注意しましょう。

リップも艶感重視

リップも艶感を出したいので、リキッドルージュなどがおすすめ。
ベージュ系のピンクなど、ナチュラルだけど顔色を健康的に見せてくれる色味を選ぶようにしましょう。

⒊仕上げはヘアスタイル

ショート

横に流した前髪が、ほどよく大人の女性らしさを演出してくれるスタイル。
カラーを少し明るめにすることで、透明感のある印象に仕上がります。

ショートボブ

大人の上品さとかわいらしさを兼ね備えた雰囲気のショートボブ。
アラフォー女子にこそおすすめのヘアスタイルです。
毛先を内巻きにすることで、女性らしい丸いシルエットが作れます。

ミディアム

40代の艶メイクとも相性ばつぐんの大人ミディアムスタイル。
くしゅっとしたニュアンススタイルで、ほどよい抜け感を演出しましょう。

ミディアムボブ

あえて下の方を重めのバランスにしたミディアムボムスタイル。
大人のナチュラルメイクと合わせることで、一気にこなれた雰囲気に仕上がります。

いかがでしたか?

冬場のアラフォーメイクは、艶感とナチュラルさが重要!
ポイントを守れば、大人の余裕を感じさせるメイクができちゃいます。

ぜひ、今回ご紹介した3つのステップを参考にしてみてくださいね♡

トップへ戻る