まだまだヘビロテのベレー帽やニット、ヘアスタイルはどう合わせる? | Na美|女性の人生を豊かにするライフスタイルメディア
previous arrow
next arrow
Slider
previous arrow
next arrow
Slider


まだまだヘビロテのベレー帽やニット、ヘアスタイルはどう合わせる?


サッとかぶるだけの、おしゃれヘアアイテム「帽子」。ただかぶるだけではなく、どうせならおしゃれに帽子を活用したいものです。今回は、おしゃれにキマる帽子のかぶり方を大解剖!トレンドの帽子と合わせて、トレンド感をグッとアップさせましょう。

ベレー帽をおしゃれにかぶる

ヘアスタイルを活かそう

まずは、基本のかぶり方から。
もともとのヘアスタイルをしっかりと活かしたい場合は、ヘアアレンジを一切加えないことがポイントです。
前髪を出してかぶると、ヘアスタイルと帽子がうまくなじみます。

サイドの髪をすっきりさせてかぶる

サイドの髪を耳にかけることで、顔周りがスッキリ!
シンプルにかぶるよりも、ベレー帽の存在感を強調することができます。
全体のバランスがうまく取れないという方は、このかぶり方がおすすめです。

前髪もベレー帽の中へ

ベレー帽のデザインを強調したい時は、前髪をインしてしまうのがおすすめ!
顔周りの髪がなくなるので、ベレー帽がヘアスタイルの主役となります。
ファッションとのコーディネートも楽しめるかぶり方です。

ロングヘアの方におすすめ

ロングヘアの方は、ヘアアレンジ+ベレー帽の組み合わせにすればとってもおしゃれな印象に。
ベレー帽からはみ出す部分にアレンジを加えることで、いろいろな表情を楽しむことができます。

ショートヘアとベレー帽

ショートヘアの方は、シンプルなかぶり方でショートのクールさを活かすのがおすすめ。
カポっとかぶってしまうのではなく、頭頂部にちょこんと乗せるイメージでかぶると、ショートヘアにうまくマッチします。

ニット帽をおしゃれにかぶる

ロングヘアの長さを活かす

ロングヘアにニット帽をプラスすると、女性のかわいらしさが倍増!
髪はナチュラルにおろして、耳に少しかかるくらいまでしっかりめにニット帽をかぶりましょう。
大人かわいいスタイルが、あっという間に完成します。

前髪を隠せばカジュアルな印象に

前髪をニット帽の中におさめれば、カジュアルな雰囲気がグンとアップ!
ヘアスタイルがうまく決まらない時などにも、パパッとセットできちゃいます。
簡単でも手抜きに見えないところがポイントです。

ヘアアレンジを加えても◎

ニット帽はアレンジを加えたヘアスタイルとも相性ぴったり。
ルーズなおだんごにするだけでも、おしゃれ度高めのスタイリングが完成します。
飾りつきのヘアゴムも、ニット帽とならゴチャゴチャしません。

まだまだあるおしゃれ帽子

大ぶりのハットはこうかぶる!

大ぶりのハットは、シンプルなヘアスタイルと合わせるのがベスト!
ゆるめカールのスタイルなら、こんなにゴージャスな印象になります。
初心者の方は、シンプルなデザインから挑戦するのがおすすめです。

個性的な帽子はデザインを活かそう

単体で存在感を放つ個性的なデザインの帽子は、シンプルなヘアスタイルとの組み合わせがおすすめ。
カラーもダーク系におさえれば、モードな雰囲気ただようスタイルが手に入ります。

いかがでしたか?

同じ形の帽子でも、少しかぶり方を変えるだけで全く違う印象になるもの。
あなたにぴったりのかぶり方を見つければ、おしゃれ上級者の仲間入りです。
シンプルにそのままかぶったり、ヘアアレンジとMIXさせたりして、バリエーション豊かなかぶり方を研究してみましょう!

トップへ戻る