マツコ・デラックスさんに学ぶ!愛され女性になるための3か条

老若男女に愛されている、マツコ・デラックスさん♡
最近では、タレント好感度調査で、上位にランクインすることもしばしば。そんな男性&女性的目線を併せ持つ女装家・マツコさんから学ぶ、「愛され女性」に近づける3か条をご紹介します♪

マツコ・デラックスさんに学ぶ!愛され女性になるための3か条① 素直(相手の懐に入り込む)

マツコさんが愛される秘密、それは「素直さ」なのではないでしょうか。

例えば、美味しいラーメンを食べたらストレートに「美味しい!」、絡みづらい相手が出てきた際には「〇〇ですね〜、絡みづらいわ〜」など、思わずこちらも「確かに!」と笑ってしまうほどのストレートなコメントを、ズバッと言ってくれます。視聴者の代弁者でもあるんですね。

常に視聴者と同じ目線に立ちつつ、自分らしさ・プロのTVタレントとして意識の高い考え方を、シンプルに分かりやすくまとめる。「相手に分かりやすく、さらに的確に物事を発信する」というルールがあるそうです。

それは、「素直」な態度で相手のリアクションや意見を受け止めて、一瞬のうちに「素直」な言葉と表情で相手に返す、ということ。

彼女の言葉に嘘や迷いはありません。だからこそ、見聞きしている視聴者は、スッキリと気持ち良く楽しむことができています。このような姿勢が、高い好感度にも繋がっているのでしょう。

私たちも、そんなマツコさんの「素直」な内面と、スパっと切り返すことのできるスマートで「素直」なリアクションを学んで、相手の気持ちを掴んでみましょう。

マツコ・デラックスさんに学ぶ!愛され女性になるための3か条② 相手を大切にする(発言をオブラートに包む)

news.walkerplus.com

マツコさんが愛される理由、それは「相手を大切にすること」にもあると思います。

相手の好き嫌いに関わらずに、ストレートなコメントをされますが、必ず+αで相手の良いところを見つけて、それをフォローアップとしてコメントされています。

さらに、相手の目をしっかり見て話をされるのはもちろん、さりげなく身振り手振りを交えながら、自分の感情表現を分かりやすく伝えてくれます。ボディタッチが多いのも、相手が親近感を覚えてくれる小ワザの1つでしょう。

マツコさんのような愛され女性は、このような「相手を大切にしているよ」というコミュニケーションスキルが大変高いのが特徴です。

言葉だけではなく、直接的に表現しない目線やボディランゲージも交えつつ、相手に好感を持ってもらえるのは、女性らしくてとっても素敵ですね♡

マツコ・デラックスさんに学ぶ!愛され女性になるための3か条③ 侍魂(いつも崖っぷちの気持ちで発言する=迷いがない)

gigazine.net

マツコさんの愛されポイント、それは「侍魂」と言えます。

人気の浮き沈みが激しい芸能界で、視聴率という数字の中で戦うのは、まさにサバイバルでしょう。そんな中、何年も人気がうなぎのぼりで、いつの間にかお茶の間の顔として安定の人気を誇るマツコさん。

彼女には、そんな厳しいサバイバルを生き抜いてきた力強さがあります。
いつも腰を低くして謙虚な姿勢でいながら、強い個性で、大胆に歯切れ良くコメントやリアクションを発信します。

まさに「侍魂」の持ち主といえるでしょう。
いつ、どのようになるか先の見えない芸能界で、ハングリー精神と責任感を持って生きていくマツコさんの力強さ。

愛される女性には、その強さが必要です。いつも謙虚な姿勢だからこそ、迷いなくスッキリと生きていけるのです。

いかがでしたか?マツコ・デラックスさんから学ぶ「愛され女性」の秘密♡
男女両面のバランスの取れた愛され3か条で、誰からも愛される女性を目指しましょう!
トップへ戻る