本当に効くの?皮膚科医が教えるプラセンタの正しい効果と安全性

「プラセンタ」という言葉。女性の方なら、聞いたことある方がほとんどなのではないでしょうか?

プラセンタは日本語で「胎盤」という意味です。お母さんと赤ちゃんをつないで酸素や血液、栄養を供給している大切な臓器。ものすごいパワーを秘めている印象がありますよね。

今回は皮膚科医の立場から、主にプラセンタ注射について詳しくお話していきます。


皮膚科医が教えるプラセンタの正しい効果と安全性①プラセンタにはどんな効果があるの?

プラセンタは胎盤から、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、成長因子、活性ペプチドなど様々な有効成分のみを抽出したもの。プラセンタの主な効果は、以下の通りです。

・自律神経の調整
・抗アレルギー効果により花粉症、アトピー性皮膚炎の改善
・ホルモンバランスを整え、更年期障害、生理不順や生理痛の改善
・肝機能を高める、二日酔い、疲労回復
・抗酸化作用、抗炎症作用
・組織修復作用
・代謝を活発にし細胞を活性化する
・免疫力を高める

現在、国内で取り扱っているプラセンタの中では、肝機能障害に「ラエンネック」、更年期障害、乳汁分泌不全に「メルスモン」の2つの製品が厚生労働省より保険適用のある治療として認められています。どちらも、医療機関で注射の治療を受けられます。

それ以外にも、特に美容・アンチエイジング面で需要が高く、様々な分野で使用されています。

皮膚科医が教えるプラセンタの正しい効果と安全性②プラセンタにはどんな種類があるの?安全性は?

プラセンタはヒトの胎盤から抽出されたもの以外にも、馬、豚、羊、植物、海洋…など様々なものから抽出され、使用されています。

注射できるプラセンタから、口から飲むサプリメント、皮膚に直接塗る化粧品などがありますが、直接体内に注入する注射薬が最も効果が高いと言われています。

注射できるのは、ヒト由来のプラセンタのみです。最近は、限られた医療機関でのみヒト由来のサプリメントが販売されるようになりましたが、それ以外のサプリメントはヒト以外の由来のものです。

サプリメント、化粧品には「プラセンタ○○mg配合!」と謳っているものを多く見かけますが、その成分が果たしてどの位人体に吸収されて効果を発揮しているのか、生理活性がきちんとあるのか、そもそも安全なのか…などをきちんと確認できるものを使用するのがオススメです。

皮膚科医が教えるプラセンタの正しい効果と安全性③胎盤を食べる国があるって本当?

出産後に、お母さんから出てくる胎盤を食べる文化が存在します。胎盤を実際に見たことのある方は、「え!?あれを食べるの?」と驚かれるかもしれません。

しかし、ヒト以外の哺乳類、身近な動物で言えば犬や猫は、出産後に自分の体から出てきた胎盤を食べてしまいます。

諸説ありますが、栄養豊富な胎盤を食べることで産後の体力回復に役立てたり、血液や赤ちゃんの臭いを少しでも消して、他の動物から身を守るため、とも言われています。

人間が胎盤を食べるということも、決して不思議ではないのかもしれません。世界には、今でも出産後の胎盤を食べる文化のある地域が存在します。その美容・健康に対する効果が注目され、自分の胎盤からサプリメントを作ってくれるサービスを提供している国もあるようです。

日本の病院では、胎盤は医療廃棄物として専門の業者によって処理することが義務付けられていますので、持ち帰るのは困難と思われます。しかし、アンチエイジングが何かと注目されている現代なので、今後変わってくる可能性はゼロではないかもしれません。

皮膚科医が教えるプラセンタの正しい効果と安全性④プラセンタ注射を受ける際の注意事項

いいことずくめのように思えてくるプラセンタですが、注意しなければならない点があります。

プラセンタを作成する際には、加熱処理、HIV・肝炎などの感染症の有無、狂牛病の発覚以降は胎盤提供者の海外渡航歴もチェックされています。国内でプラセンタ注射が保険適用となってから、50年近くの歴史があり、現在まで感染症の報告はありません。

しかし、プラセンタは人体の一部であったものから作成された特定生物由来製品であり、未知の感染症を完全には否定することは困難です。

プラセンタ注射を受ける際には、同意書の記入が厚生労働省によって決められており、医療機関では注射を受ける方の個人名と製品のロット番号を控えておく必要があります。また、プラセンタ注射を受けた方は、献血ができなくなりますので、注意が必要です。

その他、副作用としてまれに、注射後にアレルギー症状のような発赤、発熱、かゆみ等を生じる場合があります。プラセンタ注射をご希望の方は、医療機関でしっかり説明を聞き、納得した上で受けるようにしましょう。

皮膚科医の立場から、プラセンタの正しい効果と安全性をご説明しました。

様々な効果があり魅力的なプラセンタ。美容・健康のためにプラセンタ注射を受けたい場合は、自費治療となりますが、医療機関で1000円~2000円程度で受けることができます。お手軽な金額だからといって安易に受けるのではなく、正しい知識を持った上で受けることをオススメします。

トップへ戻る