えっ、脂肪が燃える?海外でも話題の「4分間ダイエット」って何?

薄着の季節になると気になるのがボディライン。そろそろ本気でダイエットしなくちゃ…と思っている女性も多いのではないでしょうか?でも、食事制限やジム通いってなかなか続きませんよね。そんな時にオススメなのが海外で人気の4分間ダイエット!効果とやり方をまとめてみました。

▼さて、そろそろ本気でダイエット♪


本気でダイエットしないと!! ヤバイ!! 今日から頑張る!!

今日から本気でダイエットしよう。

あーそろそろ本気でダイエットしないとまた太ってきた笑

▼薄着の季節になると気になるのがボディライン。


気になるのは、1位がおなか、2位が太もも、3位が腰周りとお尻。

薄着の季節になり、ボディラインも目立つことが多いため、シェイプアップのためにもエクササイズをはじめようと思っている人は多い。

冬場に貯め込んでいた贅肉を夏になる前にどうにかしたい。

▼だからと言って食事制限やジム通いも続かないし…。


短期間ですぐに痩せたいと思ってしまうから、目に見える効果が出ないと途中で挫折してしまう…。

「ダイエットするたびに途中で挫折する」「最後まで目標体重に届くダイエットをしたためしがない」意外とそんな悩みを持つ人も多い。

食事の量を減らしているのになかなか体重が減らないことへ焦りや苛立ちなどのストレスを感じ、一気にダイエットを止めてしまう。

運動でもしよう、と思ってジムに入会。1、2か月は頑張って通うけれど、次第に回数が減っていき、いつの間にか通わなくなってしまう。

▼そんな時にオススメなのが、海外でも話題の「4分間ダイエット」


簡単でしかも4分で済んじゃう?
超時短の4分間ダイエット。

世界で注目されているという4分運動なる運動。

じわじわと人気が広がっている4分間ダイエット。

アスリートだけでなくダイエットや健康目的の一般の方まで、幅広く多くの方に実践されています。

▼「4分間ダイエット」って何?


田畑泉博士により考案され「タバタ式」「タバタ・プロトコル」と呼ばれ、海外でもジムのプログラムとして取り入れられているほどの人気なんだとか!

4分間の運動で1時間分の運動効果を得られるトレーニング法。

独立行政法人国立健康・栄養研究所の田端泉博士が考案したもので「20秒運動して10秒休む」を1セットとし全部で8セット(4分間)行うトレーニング方法

1日たった4分間運動をするだけで、ダイエット効果が得られる

▼その魅力と効果とは?本当に脂肪が燃えるの?


痩せるだけじゃなく、筋肉量、持久力もアップするのは嬉しい!

1時間自転車をこいだときの運動に匹敵、持久力と瞬発力が上がる

たったの4分で心肺機能、持久力、筋力、代謝アップの効果

運動後、約12時間も代謝の高い状態が続く

心臓を鍛えることができ、心臓が1回に送り出す血液量が増えていく。それが持久力を高めるという効果をもたらす

▼「4分間ダイエット」の正しいやり方。


①・20秒間、激しく体を動かす。→どんな種目でもOK!ただし最大限のパワーで!
②・ 10秒間休む。
③・①と②を8回くり返す。

20秒間激しく体を動かし、10秒間休むのを8回繰り返すだけ

20秒間運動を休むことなく手を抜かず自分の最大限のパワーで行う

「強度の運動」はどんな種目でもOKで人によっては猛ダッシュだったり、腕立て伏せだったり、ハイスピードのなわとびだったりします

▼脂肪燃焼効果を高めるちょっとしたポイントと注意点。


効率の良い朝に行うのが1番良いそうです。
ダラダラにならないよう時間もしっかり測って!
突然始めるのは危険です。
ウォーミングアップをしたり、頻度は自分のペースに合わせましょう。

脂肪燃焼効果が高まる朝に行うこと、時間を正確に測ることの2点

「はじめから無理をするのではなく、慣れてきたら20秒間、90%程度の力で運動をして10秒休む。」

トレーニング後はストレッチをしておくことを忘れずに。

頻度は週3回でOK(急に激しく動くと身体に負担がかかることがあるので、余裕があれば前後にストレッチを入れて、ウォーミングアップしておくと安心です)。

以上の事を踏まえて今日から4分間ダイエットで美Bodyを目指しましょう!

トップへ戻る