ちょっと大変だけど短期間で痩せられる!「17日間ダイエット」が効果絶大!

あなたは「17日間ダイエット」をご存じですか?

この方法ならたった17日間頑張るだけで驚くような効果を得ることが出来ます。

▼ダイエットで挫折したことはありませんか?


ダイエットを始めてほとんどの人が一度以上経験する挫折。

好きなものが食べられない、運動が辛い、なかなか成果が目に見えない…などで、諦めてしまった方も多いのではないでしょうか。

▼特にダイエットを長期間続けるのって難しい…。


食事制限や苦手な運動を続けるのがとても大変です

▼そんなダイエットが続かない人にオススメなのが「17日間ダイエット」です。


17日間だけなら頑張れる気がしませんか?

【17日間ダイエット】とは、マイケル・モレノ博士が考案した、17日間毎に設定された4つのサイクルを繰り返すダイエット法です。

別名モレノダイエットとも呼ばれています。

このダイエットはなんとたった17日間で6キロ位上痩せるという驚きのダイエット法。

促進期・活性期・確立期・達成期の4つの17日間のサイクルに分けて、体の中の毒素を出し、基礎代謝を上げ、脂肪燃焼しやすい体を作ります。

▼このダイエット法は4つのサイクルの中で最初の「促進期」が重要。


モレノ式ダイエットでは、4つのサイクルに分かれています。ほとんどの方が最初の「促進期」で体重がガクッと落ちるようです。

最初のサイクルを促進期と呼び蓄えた脂肪を燃焼させ体の組織から水と毒素を流しだすことで健康的にすみやかに体重を落とすことができます。

□ここからは「促進期」で一気に体重を落とす方法をご紹介します


●17日間ダイエットのポイントは「食事」です。

モレノ式ダイエットの最大の特徴は「消化器系をきれいにする食事で痩せる」

食生活を改善することにより、消火器を綺麗にし無理なく痩せることを目的としています。

▼具体的な17日ダイエットのルールとは?


炭水化物を抜く

炭水化物抜き

このダイエットを行っているときは、炭水化物を抜くことが大前提。

促進期では炭水化物を少なくし、たんぱく質を多く摂ることで体から糖と毒素を排出し減量しやすくさせます。

野菜中心の生活をする

野菜中心の生活をする

野菜は腸や血液、肝臓の毒素を取り除く働きを助けてくれる体をきれいにする食品です。

中でもカリフラワー、キャベツ、ブロッコリーは肝臓の機能の向上させ体内の糖分を血中に放出してくれる、として推奨されています。

プロバイオティクス食品を摂る

プロバイオティクス食品を積極的に摂る

プロバイオティクス食品を1日2回食べましょう

プロバイオティクス食品って何かというと、代表的なのがヨーグルト、お味噌、キムチといった 腸の中で有益な作用を発揮する微生物を含む食べ物のこと

ヨーグルトや味噌、キムチなどは腸をきれいにし、消化効率を上げ排泄を改善してくれます。

ヨーグルトを中心としたプロバイオティクス食品で効果を高めましょう

1日に2L以上の水を飲む

1日に2L以上の水を飲む

1日に250cc×8杯の水を飲むようにしましょう

モレノ式ダイエットでは1日2リットルの水を飲むことが必須!

又、朝起きた直後、コップ一杯の水とレモン1/2個分を絞って飲みます。さらに食事をする度に緑茶を飲みましょう。

毎日17分の運動をする

毎日17分の運動をする

モレノ式ダイエットでは運動も必須ですが、たった17分間でOK!

水分は毎日たくさん飲めない方は無理しないでいただきたいですが、運動は毎日するよう心掛けましょう

▼一見大変そうなダイエットですが、17日間だけなら続けられますよね!


たった17日間だけで効果絶大となれば、続けることが出来ると思います。
短期集中で理想的なボディを手に入れましょう!

トップへ戻る