体の臭いがなくなる方法!【体臭予防】

汗などで臭いが気になる人もいると思います。そんな人たちのために体臭予防についてまとめてみました。

▼体の中から体臭予防!


食べ物で体臭予防!

食べ物で体臭予防!

体臭を予防するのには、体を綺麗にするのはあたりまですが、体から出る体臭自体を臭わなくすれば、最高の体臭予防になります。

~体臭の原因になりやすい食べ物~

動物性たんぱく質・乳製品
極端に辛いもの
臭いの強い食べ物
その他、脂っこい食べ物はできるだけ控えた方が良い。
積極的に摂取したい食品???抗酸化効果のある食品

~~体臭予防になる食べ物~~

・緑黄色野菜を中心に
・ビタミンA:海藻類、パセリ、にんじん、かぼちゃなど
・ビタミンB2:うなぎ、レバー、たらこ、納豆など
・ビタミンE:小麦麦芽、植物油、種実類など
・その他、腸内を中和させる食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖などをとるといい。
・純ココアを飲む
・水を大量に飲む
・緑茶、黒酢を飲む

生活習慣を改善して体臭予防!

生活習慣を改善して体臭予防!

生活習慣が悪いと、悪いものが溜まりやすくなり、体臭の原因になります。

生活習慣の改善だけでも、だいぶ体臭予防になるので、以下のようなことを試してみてください。

ストレスをためない
適度な運動で汗を流す
適度な睡眠
禁煙、禁酒
ボディソープではなく石鹸を使う
(ナイロン製ボディタオルは×)
一日に何度も体を洗い過ぎないこと
(かえって体臭が強くなる場合あり)

▼お風呂で体臭予防!


毎朝のシャワーで体臭予防

毎朝のシャワーで体臭予防

ファブリーズのCMでも言っているように、人は寝ているとき大量の汗(寝汗)をかきます。
この、寝汗で体やパジャマ、寝具などが臭くなってしまいます。

この寝汗が体臭の原因になるので時間がある方は、朝シャワーをお勧めします。

朝は忙しくって時間がない!って人は、「デオドラントシート」を使えば、皮脂汚れや嫌な臭いも十分落ちるので、是非使ってみてください。

お風呂には最低でも5分は浸かる。

お風呂には最低でも5分は浸かる。

お風呂に5分以上浸かることによって、体臭の原因になる「悪い汗」が出て体臭予防になります。

タモリさんも「10分間くらい湯船に浸かると80パーセントの汚れは落ちていく」とコメントしているぐらい湯船に浸かることは体臭予防になります。

体を洗うとき強い力でゴシゴシこすらない。

体を洗うとき強い力でゴシゴシこすらない

湯船につかって、皮膚が柔らかくなっている状態で、強い力でゴシゴシこすってしまうと、皮膚組織がダメージを受けてしまって「黒くザラザラ」になってしまいます。

なので、垢すりタオル(ナイロンタオル)ではなく、できるだけ軟らかい素材の物で洗うのがオススメです。

▼重点的に洗うポイント

髪の重点的に洗うポイント

髪の重点的に洗うポイント

シャンプーのCMなどは「頭頂部をゴシゴシ」やっていますが、皆さんも頭頂部を念入りにゴシゴシする方が多いのではないのでしょうか。

本当に念入りに洗わないといけない場所は

「後頭部から首にかけた場所」なんです。

後頭部のほうが、蒸れやすく臭くなるので、念入りに洗いましょう。

もちろんシャンプーなどはしっかり洗い流しましょう。

顔の重点的に洗うポイント

顔の重点的に洗うポイント

顔を洗うとき重要なのは、「鼻スジ」と「おでこ」にかけた部分、そう、皆さんご存知「Tゾーン」を重点的に洗いましょう。

この部分は、顔の中でも、 特に汗をかきやすく、皮脂も溜まりやすいです。

体の重点的に洗うポイント

体の重点的に洗うポイント

臭いの発生源を重点的に洗うことによって体臭予防になります。

そのポイントとは以下です。

・アゴの下、首の後ろ
・わきの下、肘の裏
・生殖器、肛門付近
・ひざの裏、足首、足の裏、足の指のまた

このポイントは、汗をかきやすく蒸れやすい場所なので、汚れやすく臭いが出やすい場所です。面倒くさがらず、丁寧に洗いましょう。

こまめな汗拭きで体臭予防!

こまめな汗拭きで体臭予防!

汗をこまめに拭かないと、臭いの原因になります。

濃度の違いがありますが、汗と尿(おしっこ)の成分的にはほとんど差がありません。

だから、汗を流した後は、すばやく拭く必要があります。

汗をかいたらこまめに拭くことにより体臭予防につながります。

▼こまめな体臭予防!

ワキ毛剃ると、ワキガ解消!?

ワキ毛剃ると、ワキガ解消!?

ワキガの臭いは、ワキの下に溜まった汗や皮脂エサにした「雑菌」が出す臭いなので、ワキ毛が生えてると、蒸れて雑菌が繁殖しやすくなります。
なので、ワキ毛を剃ってワキの下を乾燥した状態にすれば、雑菌の繁殖をおさえ、ワキガを解消できます。

歯磨きで口臭予防!

歯磨きで口臭予防!

体臭がいくらなくなっても口が臭いと台無しです。

口臭の原因は、以下のようなものです。

・ 歯垢    ・ 刺激物
・ 舌苔    ・ 体調不良
・ タバコ   ・ くさいだま

この原因となるものを取り除くために、歯磨きをするんですが、間違った歯磨きの仕方だと、この原因を取り除けません。

歯ブラシは、ブラシの毛先で汚れを掻き出すものなので、強い力でゴシゴシしてしまうと、毛先が寝てしまい上手く汚れを掻き出すことができません。

歯磨きは、毛先が寝ない程度の力で1本の歯に10回程度擦るのが理想的です。

余裕があれば、フロスや舌ブラシ、リステリンなども使うことで、口臭予防は完璧です!

毎日同じ靴を履き続けると足が臭くなる?!

毎日同じ靴を履き続けると足が臭くなる?!

毎日同じ靴を履き続けると

一日中履いて、汗でムレムレ

乾かないうちに履いて、もっとムレムレ

繰り返し

で、足も靴も靴下もどんどん臭くなってしまいます。

なので、靴を2~3足でローテーションさせるのが理想的です。

お金が余裕がある人は「ペーパーインソール」や、「五本指靴下」を使うと指をくまなく覆ってくれるので、汗が指の間にたまらなくなるので、足の臭いが激減します。

体臭予防をとことんやったけど、まだ臭いと言われる!


人間は、遺伝子が遠い相手ほどイイニオイに感じる

人間は、遺伝子が遠い相手ほどイイニオイに感じる

人は、遺伝子が遠い人のニオイをイイニオイに感じると実験結果がでています。
なので、彼女や奥さんに体臭予防をしても臭いと言われるなら、遺伝子が近いので、どうしようもありません。

ですが女性が妊娠したり、ピルを使って擬似的な妊娠状態になると遺伝子が変わり、求める臭い(遺伝子)の好みが変わるので、自分の遺伝子に近い人の臭いを好むようになるようなので、あきらめないでください。

トップへ戻る